2015年03月11日

Fantasy Seller@新潮社ファンタジーセラー編集部編

宇月原晴明氏などの著書『Fantasy Seller:ファンタジーセラー

ベットに入る前に

ゆるりと

読むには

短編がいい。

どんなに面白くても

どんなに・・・なものでも

読み終えて

ベットに入ることが

できるから。

でも、やっぱり

好みの差が

はっきりと出るなぁ、

と思う。

特に

こういった

多数の作者が

書き連ねているモノは。
ラベル:小説 短編小説
posted by sakura at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天北原野@三浦綾子

三浦綾子さんの著書『天北原野

前に「ちいさいおうち」を

読んだときにも

思ったのだけれど、

戦争という

歴史と

日常が

時折

かけ離れてみえる。

確かに

そのとき

あったものが

少しだけ

離れた位置に

いるだけで、

まったく

見えるものが

違う。

その違和感に、

戸惑うけれど、

それは、唯一の真実と

たくさんの事実の

重なり。

その一部が

いつも

「歴史」として

記されるのだろう。

ラベル:三浦綾子 小説
posted by sakura at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

マレフィセント@映画

映画『マレフィセント』

オトナの映画かと

思ったのだけれど。

ディズニーだものね。

ええ年した

オトナ4人で

見るには

ちょっとね。

それにしても、

最近の

物語は

女子が

強い。

とても。

力とかだけじゃなく、

精神的にも。

オトコが

いらない。

ていうか、

王子サマ



うすい。
ラベル:ディズニー
posted by sakura at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

複製された男@ムービー

映画『複製された男(原題:ENEMY)』

邦題の方が

中身を

分かりやすく

してる。

けれど、

ネタバレ

見るまで

まったく、

なんのことやら?

な感じでした。

まったく

能力

ありません、

私。

そういえば

己の敵は己



言うしね。
posted by sakura at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

女子話@ルビーカップ

乙女の日について。

他の方のブログを

転々としていたら

見つけたのが

コレ。

『Ruby Cup(ルビーカップ)』

月経カップとも言うらしく

他の生理用品とは

またちょっと違う。

10年モノで

12時間使用可能。

ちょっと心ひかれます。

他の会社も

出しているみたいなのだけれど

これは

買うと

さらに

社会貢献も

できるよ。

というもの。

自分だけじゃない

この考え

悪くないかも。

でも、思ったより

大きい、感じが。。。

買ってみようと

おもうけど

使いこなせるのか。
ラベル:ルビーカップ
posted by sakura at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

うさぎパン@瀧羽麻子

瀧羽麻子さんの著書『うさぎパン

うさぎの

パンて

そういえば

みかけないなぁ。

もう少ししたら

巨大

うさぎ

マジパンは

イースターで登場するけれども。

この前

降った

雪で

ゆきうさぎ

作ったけれど。

なんだか

ひさしぶりに

どうぶつパン的な

昭和のにほひのする

ものに

出会いたくなる。
ラベル:小説 瀧羽麻子
posted by sakura at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

スタートライン 始まりをめぐる19の物語@小川糸 他

小川糸さん他総勢19人の著者からなる『スタートライン 始まりをめぐる19の物語

タイトルのとおり

ちいさな「始まり」を

すこしだけ

読みかじる。

「これが今!読みたい!No.1」
(TSUTAYA×幻冬舎オリジナル文庫フェア より)

という

帯は

つけないほうが

いいと思った。

玉石混合。
posted by sakura at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

還るべき場所@笹本稜平

笹本稜平氏の著書『還るべき場所

一度

人にすすめられて

でも、

なんとなく



興味ないし。

と思って手放した。

けれど、

もう一度

縁があって

この本を手にした。

最近

そういう

素敵な巡り会わせが

ある。
posted by sakura at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

北ドイツのアレコレ17@歯医者の予約

歯磨きしてた

だけなのに、

ナゼか

昔入れた歯の詰め物が取れてしまった。

ので、歯医者の予約。

まずは電話。

は、いいんだけど、

歯医者、朝の8時からやってるよ。

そして、

予約時間も

8時半。

ほんと

朝早くから

働くよ、ドイツ人。

昼までだけど。
ラベル:歯医者 ドイツ
posted by sakura at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

99のなみだ 心@リンダブックス編集部/編

涙がこころを癒す短編小説集『99のなみだ 心』

執筆者が

その短編によって

違うので

やっぱり

好みとか

言い回しとか

少しずつ

違うけれど

すべての言葉が

やさしい

思いに

つつまれていて、

時にそれが

彼らを

離れさせ

時に

交わらせる。
ラベル: 短編
posted by sakura at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。